2010年02月22日

平成22年2月22日の消印

■┓
┗■平成22年2月22日の消印


自分は、熱狂的な切手コレクターではないのですが

平成22年2月22日……2ならびの日の消印はどうしても気になってしまう。

大手町の郵便局に行って…

官製葉書に80円切手を貼って……消印をしてもらう。

22.2.22.jpg

平成11年11月11日の時は……台紙付の消印が購入できたのですが

今回は……残念ながら時間がなくて、郵便局に行ったときにはすでに売り切れていた。




◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


posted by 寛良 at 12:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎【日本の切手】コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

『湯島本ク百景』のフレーム切手と絵葉書

■┓
┗■『湯島本ク百景』のフレーム切手と絵葉書


湯島・本クの地域は……
下町の谷根千(谷中、根津、千駄木)に次いで
細い路地を入ると……文豪の街として古いたたずまいの家並みが見られます。

yushima-00.jpg  yushima-02.jpg

そんな湯島や本クの町並みが……
地元出身のイラストレーターである上野啓太氏描き綴った……
【湯島本ク百景】として……街のあちこちに表示されています。

yushima-01.jpg

そんなイラストが……切手や絵葉書になって販売されていました。


yushima-03.jpg  yushima-05.jpg  yushima-04.jpg




回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回
posted by 寛良 at 14:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎【日本の切手】コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

「民営化発足記念」記念切手×2種


┏┓
┗■「民営化発足記念」記念切手×2種


事務所近くで入手できなかった記念切手。

郵政民営化、第1日目に発行された切手です。

がっかりしていたら…
友人が…勤務先の近くの郵便局(隠れた都心の穴場郵便局)で
しっかり確保しておいてくれました。


jp-07.10.01-2.jpg


jp-07.10.01-3.jpg


図柄を見ると
郵便業務の歴史が描かれていて
郵政業務に君臨した「前島 密」の肖像が描かれています。

「1円切手」として長期間にわたりなじみ深いのですが…
現代では…前島密を知る人も少なくなったのも
新しい時代へと移り変わっていることなのでしょう。

そのうち…
数十年して…郵便会社の生みの親として
小泉純一郎の名前を挙げる人がいることになるのだろうか?




=============================================================








posted by 寛良 at 09:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎【日本の切手】コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

10月1日に「JP」郵便事業株式会社が発足


┏┓
┗■10月1日に「JP」郵便事業株式会社が発足


10月1日に郵政公社が民営化。
・日本郵政株式会社
・郵便事情株式会社
・郵便局株式会社
・株式会社ゆうちょ銀行
・株式会社簡保生命保険
の5つの民間会社として発足です。

切手ファンとしては…
やはり…クロネコヤマトの「メール便シール」より
郵便切手が貼れる郵便物の方が
うれしいのだが…
サービスによっては…
業務用は「クロネコヤマト」のメール便の方を
選択することになるのかも…。

ioPOP.jpg


10月1日に発行される
民営化発足記念の記念切手は
なんとかして入手したいところですね。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
posted by 寛良 at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎【日本の切手】コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

記念切手/日タイ修好120周年記念(国際文通グリーティング)


┏┓
┗■記念切手/日タイ修好120周年記念(国際文通グリーティング)


友人にお願いして買ってもらった記念切手。

手にして…ビックリしました。

nittai-120th.jpg

シール・タイプの切手で…
色づかいもさることながら…
Greetings International Japan-Thailand Joint Issue
120th Anniversary of Japan-Thailand Diplomatic Relations
と英文で書いてあり…日本の切手らしからぬデザインの切手です。

『日タイ修好120周年』の記念切手は

明治20年(1887年)に…「日タイ修好宣言」が調印されてから
今年で120年になることを記念してつくられた切手です。

日本の皇室と
タイの王室との
友好関係や、政治、経済、文化の交流が続いている国です。

日本郵政公社とタイランドポストの
切手デザイナーが協同でデザインしたもので
タイ国内でも同じデザインの切手が発行されているとのこと。

タイ国内で発行された…同じデザインの切手も見たいですね。





タイと言えば…



私が小さい頃は…
大人達が「シャム」(Siam)と言っていたのが今のタイなのです。
漢字では「泰(タイ)」と書きます。

第二次世界大戦のが終わってから間もない
1949年にタイ(タイランド)…タイ語で『自由』の意味があるとのこと
という国名になったそうです。


私がタイに行ったのは…いまから30数年前…
1$=¥260ぐらいだったような気がします。

川沿いに建つ金色の寺院が今でも記憶に残っています。

ずいぶん古い…昔の話しです。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 寛良 at 09:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎【日本の切手】コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。