2018年05月01日

ブルースター

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Risk-Financial-Counselor-Management
       −Heartful Report−
【R.F.C.M ハートフル・レポート 第173号】テキスト版
         −2018年5月1日−
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

173-歳時記.jpg

 連休前頃から咲き始めた紫がかった薄青色の花が少しずつ青が強くなり、
やがて咲き終わりの頃にピンクに色を変える。
 花の名前は「ブルースター」(別名・オキシペタラム)と言います。
 初夏の朝陽を浴びて日に日に花の数が増えているのがよく分かる。
 暖かい日が続くようになると五弁の青い花は次々に開花し、
それがまるで星のに見えるのでブルースター。 
 でも花にはピンクや白や八重咲きもあるようです。
 花が終わると7〜8pぐらいの紡錘型の果実がつき、
果実が爆ぜて裂けると綿毛の中に種子があり、種から増やすことも可能です。



【花言葉】幸福な愛
    
     信じあう心







【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。



********************************************************************


posted by 寛良 at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | ■【RFCレポート】ちょっと歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。