2017年10月01日

フジバカマ

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Risk-Financial-Counselor-Management
       −Heartful Report−
【R.F.C.M ハートフル・レポート 第166号】テキスト版
         −2017年10月1日−
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

166-ちょっと歳時記.jpg

 事務所近くの小石川後楽園に秋の気配を感じに行ってみた。
公園内の田んぼは稲刈りが終わり、カワセミがいるという
眼鏡橋へ巡ってみましたが、翡翠のような翼のカワセミを
見ることはできなかった。
 ただ、眼鏡橋のたもとに、細い枝先にたくさんの藤色の蕾を付けた
フジバカマが咲いていた。
 河原などに自生し、古く日本人に愛されてきたフジバカマは
秋の七草(ななくさ)の一つです。
 水製エキスには血糖降下作用、利尿作用などがあり、
糖尿病、浮腫、月経不順などに用いられている。
 環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されています。



【花言葉】ためらい、遅れ



【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。



********************************************************************
posted by 寛良 at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | ■【RFCレポート】ちょっと歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]