2017年06月01日

ジャガイモ

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Risk-Financial-Counselor-Management
       −Heartful Report−
【R.F.C.M ハートフル・レポート 第162号】テキスト版
         −2017年6月1日−
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

162-ジャガイモ.jpg

 種芋を4分の1にカット、切り口に藁灰をまぶして埋めておいたジャガイモが花を咲かせました。
 植物の成長過程で、花や種子に優先的に栄養がいき、その分、地下茎のジャガイモとなる部分への栄養が少なくなると思いますが、それほど大きく影響するものではないそうです。
 ・・・・と言うわけで、薄紫の花を摘まずに楽しんでいます。この後、花が咲く頃には地下茎も大きくなってり、花が終わって2〜3週間後に、黄色くなった下端を目安に収穫となります。 花はイモの品種によっては、色が異なるようだから、イモの収穫と花を楽しめる嬉しい野菜ですね。


【花言葉】慈愛・慈善・情け深い・恩恵



【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

********************************************************************
posted by 寛良 at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■【RFCレポート】ちょっと歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック