2017年05月01日

カリフォルニアライラック

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Risk-Financial-Counselor-Management
       −Heartful Report−
【R.F.C.M ハートフル・レポート 第161号】テキスト版
         −2017年5月1日−
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

161-花.jpg

 「この写真の花の名前わかりますか?」と見せられたスマホから調べ始めたのがきっかけで、出会ったのが「カリフォルニアライラック」(セアノサス)です。
 分枝した先の光沢のある濃い緑の堅い葉の脇から、かたまりになった藍いちいさな蕾が出ててきて、やがてその小花が開き始め藍い花の房に(写真)なって春から夏にかけて楽しませてくれます。
 名前の通り、カリフォルニア州に分布していて、花がライラックに似ていることから呼ばれたとのこと。
 盆栽づくりから樹高3m程まで成長する。

【花言葉】初恋の思い出、温厚



【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

********************************************************************
posted by 寛良 at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■【RFCレポート】ちょっと歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック